KITCHEN

ベースキャンプシェムリアップのチップの使い道について

投稿日:

こんにちは!BASECAMP KITCHEN(@basecamp_kt)です。

 

今日は、海外で働いているといただくことも多い「チップ」について、当店の使い道を書きました。

 

いただいた暖かなお気持ちをどうやって世の中へ循環させるか?

ぼくたちの答えは、足を運んでくれる人たちへ還元することでした。

 

ベースキャンプシェムリアップのチップの使い道

チップとしていただいたお金を、どうやってお客さんたちへ還元していくか?

ぼくらが出した答えは「もっとおいしいを届けられる機材に投資する」でした。

 

その第一弾が「炊飯器」です。

もともとOHANA時代から使っている炊飯器が二代あるのですが、カンボジアでよく見かける左のタイプのものはOHANA時代は予備でした。

左のタイプは、お米が足りなくなりそうな時に急速で炊くように使っていたのでOHANA時代は万年控え選手。

BASECAMP KITCHENでは白米と黒米ブレンドの二種類のライスを毎日提供しているので、今は毎日レギュラーです。

 

で、この炊飯器。

そこまで文句はないのですが、強いていうなら一度にたくさん炊けないというデメリットがあります。

 

ゴン太
家庭用で使うなら一切文句はない

 

これではより多くの人に、おいしいを届ける障壁になってしまうので、チップの使い道は炊飯器にしました。

ちなみに「第一弾は炊飯器」とか言っていますが、第二弾は思い浮かびません。

 

チップはラッキーなものだからこその使い道

チップって日本で育ったぼくらには、最初不慣れなものでした。

ですが、海外で働いていると、ありがたいことにいただくことも多いです。

 

そして、自分たちが何か食べに行った時にも満足したら気持ちを置いていくという行為が自然となってきました。

 

チップ目当てでサービスの質を上げる工夫をするわけではありませんが、やはりチップをいただけるってことは満足してもらえる内容だったのだと自信になります。

そんなラッキーなお金だからこそ、何か目に見える形でお客さんへ還元する使い方をしようと思います。

 

とりあえずまずは炊飯器。

今後何するかもあまり考えてませんが、せっかくなら目に見える形でお客さんのためになりそうなものを増やせていけたらいいなって思っています。

 

売り上げでやれや!って意見のために

こういうこと書くとですね、今の時代「チップ頼りにしないで自分のカネでやれや!」って人もいるわけです。

 

先ほども少し書きましたが、チップはラッキーないただきものですが、いただけるってことはそれだけ満足してもらえた成果だと思っています。

そういう意味でも、チップは売り上げです。

 

これも繰り返しになりますが、チップ目当てのサービスはしません。

ですが、そもそもお客さんが満足しなければ置いていくものでもないので、いただいた気持ちの使い道を明記するだけです。

 

そもそもなことを言えば、売り上げだってお客さん来てくれたからあるお金のわけなので、一般的な売り上げの中から施設維持費を出すかどうかの違いです。

売り上げもチップも、一旦はレジに入るわけなので。

 

まとめ

お客さんはサービスを提供してもらってお金を払います。

お店の人はサービスを買ってもらって代わりにお金をもらいます。

 

当たり前ですが、お金って世の中でそうやって回っています。

 

ぼくらは売り上げたお金で「もっとおいしくなる工夫」をします。

すると、もっとおいしい一皿が届けられるようになります。

 

ぼくらが炊飯器やその他の調理器具を買う。

その売り上げで、誰かはもっといいものを仕入れられるかもしれないし、もっと多くの人にいいものを届けられるかもしれない。

 

お金を正しく使うと、世の中が豊かになっていくことに貢献できると思うんです。

それこそがビジネスだと思うし、ビジネスを通じてもっと明確な社会貢献が成り立てば、ビジネスを加速させる引き金になって、もっと社会の役に立てる生き方・働き方につながると信じて。

 

みなさまからいただいたお気持ちの使い道についてでした。

本当いつもありがとうございます。

Facebookでも
情報配信中

Twitter で

現地でツアーを探すなら断然VELTRAがおすすめ!

  • 現地ツアーを日本語で予約可能
  • ひとり旅から貸切まで幅広いプラン
  • 現地での余分な価格交渉なし
  • 多くの参加実績あり

現地で「何する?」ってなったら、まずは公式HPをCHECK!!

 

 

-KITCHEN

Copyright© ベースキャンプシェムリアップ:カンボジア人・観光客・在住者をつなぐ情報コミュニティ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.