BASECAMP

カンボジア・シェムリアップでコピーや印刷をしたくなったらベースキャンプへGO!

更新日:

旅をしていると急にパスポートとか書類のコピーが必要になることありますよね?

 

「だけど不慣れな土地にいると、どこでコピーができるかもわからないし…。」

「重要な書類を預けるのちょっと怖いし…。」

 

そんな声にお答えして、ベースキャンプシェムリアップではコピー・印刷ができるようにスキャナー付きのプリンターを用意しています。

プリンター以外にも、エアコン、コンセント、無料Wi-Fi完備なので、集中して仕事したい方へもおすすめの作業空間を提供しています。

 

ベースキャンプシェムリアップでコピーを取ろう

メリット1 安心の日本人経営

ベースキャンプは1階、2階部分にカフェを常設している空間で、オーナーはいずれも日本人です。

英語が苦手な方でも安心です。

 

メリット2 セルフサービスなので書類を預けなくていい

「預けた書類が帰ってこないかも…」なんて不安もベースキャンプであれば安心。

セルフサービスで行っていただけるので、スタッフに書類を預けることも見られることもありません。

日本のコンビニ同様に、原本の取り忘れだけは自己責任でお願いしますね。

 

メリット3 みんなに優しい低価格設定

コピーは1枚1000リエル(0.25ドル)で行えます。

もちろんカラー印刷にも対応しています。

 

高いって言われたことあるので、こんな記事もあります。

#32 シェムリアップ街中のコピー代より高いって言われたけど案外そうでもない話

こんにちは、BASECAMP SIEMREAP(@basecamp_sr)の中の人です。   最近は、ご来店いただく理由として「プリントアウト」の方が増えて来ました。 「シェムリアップ コピ ...

続きを見る

 

メリット4 A4サイズだけでなく写真の印刷も

一般的な書類のサイズ(最大A4)だけでなく、写真の印刷もできます。

旅先の素敵な写真を印刷して、仲間に渡してあげることもできますよ。

 

メリット5 待ち時間も有益に

上でも書いたように飲食店を常設しているので、印刷の前後の時間も有意義に使えます。

美味しいご飯やコーヒーを飲みながら書類の整理をすることもできますよ。

 

Wi-Fiや各種充電器も置いていますので、作業もサクサクです。

 

まとめ:ありそうでなかったコピー×カフェ

今までシェムリアップにありそうでなかったコピーができるカフェ。

ここに誕生です。

 

海外でのコピーや印刷って本当手軽なところに必要ですよね?

書類の整理をしながら電子機器類の充電だけでなく、心や身体の充電をしてもらえるような空間を目指して頑張っていきます。

カンボジア・シェムリアップへお越しの際はコピーは必要でも不要でも、一度ベースキャンプへ足を運んでみてください。

 

▼BASECAMP SIEMREAPはこちら

 

Facebookでも
情報配信中

Twitter で

-BASECAMP

Copyright© ベースキャンプシェムリアップ:カンボジア人・観光客・在住者をつなぐ情報コミュニティ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.