LIVE

シェムリアップに来たら一度は食べて欲しいカンボジアの鍋料理やクメールBBQ

更新日:

カンボジアに来たら一度は食べて欲しいのが鍋料理やクメールBBQです。

 

今回は、ぼくらも足しげく通う鍋料理屋「Ratana Restaurant」のご紹介です。

 

シェムリアップのメイン道路「国道6号線」に面しているので、すぐに見つけられると思います。

 

目印は隣接するスマートフォンショップ「HUAWEI」です。

いろいろな食べ方が選べるカンボジア鍋料理

鍋料理と一言で言っても、様々な食べ方があります。

 

今回紹介する「Ratana Restaurant」では、その食べ方は主に3種類。

  1. イメージする通りの鍋
  2. 焼肉や焼き野菜が食べられる鉄板スタイル
  3. 鍋も焼肉も楽しめるジンギスカン鍋スタイル

この記事では、一般的にイメージする鍋料理を主に紹介していきます。

 

イメージする通りの鍋料理

スープセットを注文すると野菜や海鮮などがセットになって一緒に出て来ます。

 

これでなんと$8という手頃さ。

だいたい2〜3人で食べるのにちょうどいいかな〜ってサイズです。

 

足りなければ、追加でお好みのものを追加できます。

 

おすすめは湯葉(みたいなもの)

 

それから鮭です。

 

この二つを最初のオーダーで注文して先に鍋で煮込んでしまうのが、ぼくらのおすすめです。

 

鍋の具材が届いたら、大胆に全てぶち込みましょう。

 

フタをして少し待ちます。

 

フタがぐつぐつ動き始めたら食べごろです。

 

食べている最中にスープが減って来たり、ガスがなくなったらスタッフを呼びましょう。

 

もちろん無料で注ぎ足し、交換してくれますよ。

 

その他のメニュー紹介

冒頭で紹介したあと2つの食べ方を紹介します。

 

焼肉や焼き野菜が楽しめるBBQスタイル

こちらも同様に$8で楽しめるBBQセットです。

 

BBQも鍋も楽しみたいジンギスカンのような食べ方

こちらは中心の出っ張った部分で焼き物が楽しめて、周囲のスープでは鍋が楽しめます。

 

クメールBBQと書かれた看板のお店では、この形式をとっているお店も多く、観光客だけでなく現地のカンボジア人にも人気のスタイルです。

 

いずれも最初に紹介した鍋料理同様に、単品の追加注文ができますのでいろいろ試してみてください。

 

また、それ以外のサイドメニューも充実しているので、カンボジア料理を楽しみたい!って方にもおすすめです。

Ratana Restaurantの場所


日本人経営の「ヤマトゲストハウス」や「The City Premium Guest House」から歩いてすぐです。

 

まとめ

今回は、カンボジアへ来たら一度は食べてもらいたい鍋料理やクメールBBQのお店「Ratana Restaurant」を紹介しました。

 

野菜だけでなく、お肉や海鮮まで手頃な価格で食べることができるので、みんなでワイワイ出かけてみてはいかがでしょうか?

 

また、今回の記事では鍋料理を主に紹介しましたが、どれがいいってことではないので、直感やお好みで楽しんでくださいね。

Facebookでも
情報配信中

Twitter で

現地でツアーを探すなら断然VELTRAがおすすめ!

  • 現地ツアーを日本語で予約可能
  • ひとり旅から貸切まで幅広いプラン
  • 現地での余分な価格交渉なし
  • 多くの参加実績あり

現地で「何する?」ってなったら、まずは公式HPをCHECK!!

 

 

-LIVE

Copyright© ベースキャンプシェムリアップ:カンボジア人・観光客・在住者をつなぐ情報コミュニティ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.