BASECAMP KITCHEN

ベースキャンプシェムリアップの閉店時間が早い本当の理由

投稿日:

BASECAMP SIEMREAPの飲食店部分BASECAMP KITCHENの閉店時間は21:00。(L.O.20:30)

ここには非常に大切な意味を込めていることを今日は紹介します。

 

飲食店の働き方を考える

「なんでそんな早く閉めるの?」

「遅い時間に行けないじゃん」

このようなご意見をよくいただくのですが、ここが狙いです。

 

遅い時間に飲みに行く時は、遅い時間までやってくれているお店に行きましょう!(一緒に)

日本ではお店の女の子と営業前に食事して女の子の出勤時間になったらお店へ一緒に行く同伴や、営業後に食事へ行くアフターがありますが、このアフターみたいなものです。

楽しい話の続きはお金もらいながらスタッフとお客さんの関係でするとおもしろくないし苦しいので、どこかへ飲みに行きましょう。

そのための閉店時間の設定です。

21時ならお店閉めて、まだまだ行くお店ありますから。

 

ハッピーアワーの時間設定

そのため、夕方の食事の候補先として「一件目に行きたいお店」ってことが必要になってきます。

だから、16時からのハッピーアワーはだいたいどこも18時で終わるけど、うちは19時までやってます。

16時には仕事終わっちゃう人も、18時に終わる人にもみんなにとってのハッピーアワー。

 

あれこれ選びたい栄養満点ベジタパス、みんな大好きとりのから揚げ、サッッッックサクのポテトコロッケなど夜のメニューも充実です。(夜のメニューってなんか、アレですね。)

ハッピーアワーでお得に飲んで、おいしいものつまんで、次行こう次!(一緒に)

 

在住者も旅人も観光客も、年上の兄さん姉さんたちも、年下のみんなも。

誰でもいつでも、おもしろければ次行こう。

これがぼくらのやりたいライフワークバランス。

 

働くだけ、遊ぶだけなんておもしろくない。

 

ちなみにランチタイムの理由も語っていいですか?

夕方、お得にビールを飲んでもらえるハッピーアワーは16時からやっているのですが、実は16時までランチタイムなんです。

 

ランチタイムは11時から16時で設定していて、いわゆる「ランチタイム」にランチが食べられない人にもお得な価格で栄養満点メニュを食べてもらいたくて、この時間設定にしてあります。

つまりOPENからCLOSEまでその時間設定、メニュー設定には全て意味があって、届けたいものは食事のメニューだけではないということです。

 

なぜ、11時OPENなのか、なぜ16時から19時がハッピーアワーなのか、なぜ21時閉店なのか、なぜランチタイムとディナータイムでメニューが違うのか。

本当細かなこと全てに意味があります。

「なんとなく」でやっていることは一つもありません。

 

受け取ってもらいたいのはカレーだけではないということ。

栄養満点の食事メニュー、幅広い時間帯で選べる店内の利用の仕方、スタッフとお客さんを超えたお付き合いの仕方、いろんなことを考慮したお店です。

 

まとめ

日本で育ってきたぼくらが、日本で味わってきたような常識でこの土地で働くことはどうなんだろう?

ずっとそう疑問を感じながら、朝から晩まで休みもせず働くことに疑問を持っています。

 

「飲食店」ってそういうものって思うかもしれません。

でも、それでいいはずがないし、やり方はあると思っています。

そもそも、飲食店がやりたくて今のプロジェクトがあるわけではないので、少しずつ時間の使い方変えていきます。

 

ということで、今日も21時までやっています。

終わったら飲み行きましょう。

 

閉店後、どこで飲んでいるかはTwitterかInstagramをチェックしてください。

BASECAMP@シェムリアップ|Twitter

@ippei_base|Instagram

Facebookでも
情報配信中

Twitter で

-BASECAMP, KITCHEN

Copyright© ベースキャンプシェムリアップ:カンボジア人・観光客・在住者をつなぐ情報コミュニティ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.