LIVE

カンボジアで生活していて感じる気をつけたいこと

投稿日:

こんにちはBASECAMP SIEMREP社長のゴン太(@basecamp.gonta)です。

ゴン太
社長は肩書きではなくあだ名です。

 

今日はカンボジア生まれカンボジア育ちの私が見た、一緒に暮らしている日本人たちがカンボジアで気をつけていることをまとめます。

 

ゴン太
彼らが気をつけていることは大雑把に言うと一つだけ

「周囲に流されないこと」

 

カンボジア生活で流されそうになること

ゴン太
具体的にはこんなこと
  • ノーヘル
  • 著作権
  • タダ

 

ノーヘル

カンボジア人たちは結構な確率でバイクをノーヘル運転をしています。

場所によって「警察が取り締まりをしている場所」があるので、そこを通る時には「罰金を払いたくない」という理由でヘルメットをかぶる人も多いですが、基本的には安全への意識はあまり高くないように感じます。

 

日本のように、急にパトカーや白バイに呼び止められて違反を取り締まられることはありません。

検問所みたいな感じで張っているところでは、違反は確実に罰金です。

 

別にエラソーに「ヘルメットかぶれや」とは言う気はありません。

かぶりたければかぶればいいし、かぶりたくないものを一個人が強制する権利はありません。

 

でも、BASECAMPの日本人は毎回かぶっています。

「ヘルメかぶってたって死ぬときは死ぬから」ってコーヒー淹れる方が言っていましたが、「それでもかぶっていないよりはかぶっていた方がいいでしょ」って料理作る方が言っていました。

 

ゴン太
警察に捕まるからかぶるってものじゃないしね

 

著作権

カンボジアに限ったことではないのかもしれませんが、企業ロゴやブランドのコピーはどこにでも出回ります。

カンボジアでは、結構悪気なくそういったロゴやデザインや画像が使われています。

 

「悪気があろうがなかろうがダメなものはダメ」

って話がしたいのではなくて、あまりに日常的に溢れているので、意識しないと「これくらいいいか」ってなってしまいそうで怖いのです。

と日本人たちは言っていました。

 

OPENした頃から見ていると、コーヒー淹れる方が主に写真撮ってメニュー表に載せたりSNSに載せたりしてますね。

料理作る方も写真が好きなので各々撮っているから、場面に応じて使い分けている感じ。

 

ゴン太
二人ともプロではないけど、あれこれ工夫して楽しそうにやってる

関連記事:上手に写真を撮りたい人へおすすめの構図の勉強方法【無料】

 

タダ

カンボジア人たちに受け入れてもらえてくれると、必ずよくしてくれる人が現れます。

市場のおばちゃん、トゥクトゥクのにいちゃん、日本語ガイド、スーパーのレジの人、バス会社の人などなど。

 

で、仲良くなったら、どうせならそこにお金落としたいじゃないですか。

 

だから仕事としてお願いするんですけど、いろんな施しをしてくれた上に、「お金はいらないよ」とか平気で言ってくる天使のような心やさしき人たちがたまに現れます。

それを好意としてありがたくちょうだいする時と「いやいや受け取ってよ」と強引に対価を支払う時はあります。

 

ですが

「サービスしてもらって当たり前」

「友達なんだから安くしてもらって当たり前」

「これくらいタダでやってくれるでしょ」

 

そんな感情を抱かないようにしないと、takeしたがりで、giveを忘れてしまいそうで注意しています。

それくらい優しい人が多いんです、カンボジア人。

 

ゴン太
もらえるエサは誰からでももらいたいゴン太です

 

まとめ

ゴン太
カンボジアで生活していて気をつけていることまとめました
  • ノーヘル→命大事に
  • 著作権→ダメでしょ
  • タダ→甘えすぎない

そんな感じ。

 

カンボジアで生活をしていると、いろんな意味で「おいおいマジかよ、うそだろ」ってことがあります。

楽しいこと嬉しいことから、呆れそうになることや悲しくなることも。

 

それも全部含めて、この国を感じて、楽しんでくれる旅行者が増えたら嬉しいです。

「カンボジアよかった」「また来たい」って人がいると、自分たちまで嬉しくなっちゃう勝手にカンボジア親善大使な気分。

 

本当に過ごしやすくて、いろんな魅力がギュギュッと濃縮されたカンボジアだからこそ、いいわいいわにしないで、自分たちの倫理観はそれはそれでしっかり持っておきたい。そんな話でした。

 

ゴン太
そんな感じで

Facebookでも
情報配信中

Twitter で

現地でツアーを探すなら断然VELTRAがおすすめ!

  • 現地ツアーを日本語で予約可能
  • ひとり旅から貸切まで幅広いプラン
  • 現地での余分な価格交渉なし
  • 多くの参加実績あり

現地で「何する?」ってなったら、まずは公式HPをCHECK!!

 

 

-LIVE

Copyright© ベースキャンプシェムリアップ:カンボジア人・観光客・在住者をつなぐ情報コミュニティ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.