BASECAMP

ベースキャンプシェムリアップの正式オープン日は?どんなことやるの?

投稿日:

こんにちは、ベースキャンプシェムリアップ管理人の北川勇介(@yusukeworld_)です。

 

最近、少しずつ「プレオープン」という形でお店を開けています。

 

ようやく大がかりなリフォームが一区切りになり、飲食のジャンルではお客様を店内へお招きする準備が整いました。

 

ハッキリとした告知をしていないのに、連日足を運んでくれる方々がいて嬉しい限りです。

 

今回は、ベースキャンプシェムリアップの正式OPENの日程が決まりましたので、お知らせします。

 

正式オープンは3月30日、だけど…?

いきなり不安な書き方をしていますが、正式に3月30日オープンを決めました。

 

ただ、あくまでそれは「飲食」に関するレストランの部分。

 

それ以外のやりたいことは、まだまだリリースするには改善の余地がありすぎます。

 

「食」を通じて作りたいもの

ぼくらが、「食」をテーマに活動していく理由は、それが命に直結するだけでなく、豊かな人生を作っていくための基本だと考えているからです。

 

ぼく自身も、フリーランスになってからは特に食生活への偏りが生じていて、それでも仕事優先で不規則な生活をしてきました。

 

しかしそれでは、一番の資本である自分の体を守ることができないからこそ、食を通じてより一層パワフルに生きることができる人たちが増えたらいいという願いを込めています。

 

そしてそれは、ぼくらだけでも、お客様だけでもなく、カンボジア人にも。

 

ツアーや出張などに便利なお弁当受け付けています

そうは言っても、実際に思い通りの時間に食事を摂ったり、お店に足を運んでもらえる方ばかりでもないと思います。

 

そこでぼくらは「お弁当サービス」を現在進めています。

 

観光客が1日ツアーへ行く時や、在住者が昼にオフィスに戻ったり立ち寄れるお店がなくても安心してもらえるように。

 

この話は、また具体的に決まり次第出していきますが、とにかく一食のご飯を通じて届けたいものはたくさんあるのです。

 

形を決めすぎず、やりたいことをやる方法を

正式オープンを前に、まだまだ課題は山積みですが、ぼくら2人の性格上やりながらでないと進めない体質なので、とにかくできることから始めていきます。

 

ですが、中途半端はしたくないという思いも強いので、提供するサービスに関してはしっかり熟考してから出していければと考えています。

 

形を決めすぎて、自分たちの首を絞めたり、待ってくれている方々の期待を裏切るのも嫌なので。

 

情報だけはなるべく早く、追加や変更があれば随時出していきますので、ぜひ注目していてください。

 

 

 

Facebookでも
情報配信中

Twitter で

現地でツアーを探すなら断然VELTRAがおすすめ!

  • 現地ツアーを日本語で予約可能
  • ひとり旅から貸切まで幅広いプラン
  • 現地での余分な価格交渉なし
  • 多くの参加実績あり

現地で「何する?」ってなったら、まずは公式HPをCHECK!!

 

 

-BASECAMP

Copyright© ベースキャンプシェムリアップ:カンボジア人・観光客・在住者をつなぐ情報コミュニティ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.