ZINE

記事数が増えたらサイトを収益化しよう!グーグルアドセンスの申請方法とリンクのさせ方

投稿日:

ブログ運営の登竜門とも言える「グーグルアドセンス」の申し込み方法をまとめました。

 

せっかくブログを運営しているならマネタイズしたいですよね?

ですが、初心者の時は専門用語がわからなすぎて、何をどうしたらいいのかわからず挫折してしまいがちです。

 

アドセンスの申請に必要なことは主に2つです。

  1. Googleに申請をする
  2. サイトとアドセンスをリンクさせる

 

どのサイトでも行うような基本的な個人情報を入力をする。

「あなたのサイトのここにこれを貼って〜」とGoogleから指示が来るのでその通りにする。

これだけなのですが、初心者には特に二番が少し難しいかと思いますので、画像付きで解説しています。

 

アドセンス申し込み方法

アドセンスのページで申請をする

Google AdSenseのページへアクセスして「お申し込みはこちら」をクリックします。

 

続いて、申し込みをしたいサイトのURLとGoogleアカウントのGmailを入力します。

 

続いてAdSenseの有益な情報を受け取るかどうかを決めます。

「メールを受け取る」にしておくと、広告表示に関するアドバイスがもらえるのでチェックしておいた方がいいでしょう。

いずれかにチェックをしたら「保存して次へ」をクリックします。

 

続いて「国または地域を選択」をして、「利用規約への同意」を求められます。

国または地域は右の「▼」から、選択できます。

地用規約を確認して同意したらチェック項目にチェックを入れて「アカウントを作成」をクリックします。

 

続いて自分の個人情報を入力していきます。

 

サイトをAdSenseにリンクさせる作業

ここから自身のサイトへの入力作業になります。

 

個人情報を入力した後に、サイトに貼り付けるためのコードが表示されます。

「コードをコピー」を押します。

 

WordPressのダッシュボードから「外観」→「テーマの編集」をクリックします。

 

「テーマヘッダー」をクリックします。

 

「<head>」というタグを見つけたらその直後に、先ほどコピーしたアドセンスのコードを貼り付けます。

ただ、使用しているテーマによっては下記の画像のように「<head prefix...........>」のようになっていると思います。

 

この場合はheadタグの終わりを意味する「</head>」を探して、その直前に入力をします。

 

貼り付けが完了したら「テーマを更新」をクリックして、アドセンスに戻ります。

ここまで完了したら「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れて「完了」を押します。

 

これでまずは作業完了です。

あとは無事に広告が表示されることを祈りましょう。

 

まとめ

ブログ運営者のほとんどが行なっていると言われる「GoogleAdSense」の申請方法と、サイトとアドセンスのリンクについてまとめました。

これだけではまだ審査中なので、広告も表示されないし収益も生まれません。

 

引き続き、追記をしていきますので、これからアドセンスを申し込むけどやり方がわからないという人は、ぜひこのページを見ながら取り組んで見てください。

 

▼これからブログを立ち上げる方はこちらをどうぞ

お店の売上が少なくても継続可能なビジネスをつくるためのサイトの作り方 #1(レンタルサーバーの契約)

個人的にブログで生活をしてきた手前、今回新たに始めたBASECAMP SIEMREAPというプロジェクトでも「ブログサイト」を立ち上げて、そのサイト収益で物件の固定費などをまかなっていきます。 &nb ...

続きを見る

Facebookでも
情報配信中

Twitter で

-ZINE

Copyright© ベースキャンプシェムリアップ:カンボジア人・観光客・在住者をつなぐ情報コミュニティ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.